キーホルダーの簡単な作り方<オリジナルドーム編>

ドームシールは柔らかい透明樹脂でレンズの役割をしています。原稿を保護しつつ見た目にもグレードをアップさせます。
簡単な製作方法は下記に記載しております。
※金具・ビーズ等の付属品の仕様は同一品番でも 予告なく変更になっている場合があります。

ドームのキーホルダー
メタルキーホルダーの画像ドーム丸型キーホルダー手作り用の画像

オリジナルドームキーホルダー製作、パーツ販売、加工依頼
オリジナルなノベルティ・広告・販促・粗品・SP・記念品としてこ使用できます。また学校祭のチャリティイベント企画としても使えます。自作でお名前キーホルダーを製作することが出来ます。
手作りストラップタイプをお探しなら こちらをクリックしてくた゛さい。

金具パーツ価格はこちらに記載しております

キーホルダーの作り方は同じです

本体は黒のプラスチックでキーホルダーの作り方は上記の金具パーツと同じで下記の作り方になります。

画像の茶色の紙を剥がすと接着面があります

ボールチェーンのみの通販も対応しております

作り方 その1

オリジナルドームキーホルダー作り方1です印刷原稿を良く乾かしてドームシールを貼り 強く圧着させ できるだけ空気(気泡)を抜きます。用紙は絹目調が空気を抜きやすいです。

その2

記念オリジナルの製作ですはさみを使って切り取ります。

その3

作り方 オリジナルキーホルダー貼りあわせ離剥紙を取ると接着面が本体側に本体に貼れば完成ですオリジナルキーホルダーの製作完了です

オリジナルキーホルダーデザイン画サイズの注意点

キーホルダーサイズが25mmなら26mmnのデザイン画が必要になります。
実際にドームレンズを貼るときやカットする際の遊びの部分が必要
ドームレンズの通販もしております

図解

同様にキーホルダー15mmサイズなら 16mm、キーホルダー31mmサイズなら32mmの大きさが必要です。
(ズレが出ても大丈夫な様に遊びの部分が必要です。従いまして円周を囲むような線・枠等は1o内側にデザインする事をお勧めします。

北の工房街J-MINTのバナー
姉妹サイト『北の工房街J-MINT メタルキーホルダー』で詳細をご確認頂けます。
上記バナーよりお進み下さい。

  

用紙は空気抜けが良く、用紙自体の剥離が少ないのでCanonの写真用紙・絹目調を推奨しております

オリジナルキーホルダー製作の注意点です