手作りでオリジナルゴルフのマーカー<GOLF MARKER>が製作できるパーツ材料キットの通信販売(通販)

ゴルフのマーカー<GOLF MARKER>です手作りゴルフマーカーはゴルフコンペでの参加賞や賞品・記念品としてご利用いただけると幸いです。
ゴルフクリップマーカーの色はシルバーとゴールドの2色があり、クリップ部分は長方形と楕円形があります。
長方形クリップ部分の重さは32g、マーカー部分は6g
楕円形クリップ部分の重さは21g、マーカー部分は6g
透明な樹脂ドームで保護される画像寸法は、マーカー部が直径23mm、長方形クリップ部分は35×20mm、楕円形クリップ部分は39×17mmとなっています。
 宮里 藍ちゃんでブレークしたクリップマーカー(ゴルフのマーカー)、 今ではもうすっかり定番のゴルフアイテムで  好きな写真、イラスト、名前など何でもOK、簡単にオリジナルクリップマーカー(ゴルフのマーカー)が作れます

4タイプのオリジナルクリップマーカー(ゴルフのマーカー)手作り材料



楕円形クリップ部分の重さは21g、マーカー部分は6g で金と銀色メッキの2色あります
長方形クリップ部分の重さは32g、マーカー部分は6gで金と銀色メッキの2色あります
ドームレンズです 透明ドームシールはクリップ用とマーカー用が各1枚付いています。

また専用ケースをご用意できます。

クリップ、マーカーが各1個セットできる専用のケースです。
手作りゴルフマーカーをプレゼントに使用される場合には最適です。

ページ上部へ

マーカー&クリップの作り方 手作りの流れ

簡単に説明致しますとドームシールと本体との間に印刷物をサンドウィッチのようにしてつくります。
クリップも同様にして作ります。用紙は空気抜けが良く、用紙自体の剥離が少ないのでCanonの写真用紙・絹目調を推奨しております。
下記作り方以外の方法はお客様の判断にてお願い致します。

ドームを貼る カットする手作りハサミでドーム 印刷物を良く乾燥させレンズドームシールを貼り強く圧着させ空気を抜き ハサミ等使って切り取ります
用紙は写真系・防水系が良く、印刷インクは顔料系がベターです。
マグネット離剥紙を取る 離剥紙を取ると接着面がある
マグネットが完成する 本体に貼れば完成これで手作りOK

ページ上部へ

ゴルフのクリップマーカー現品の通信販売(税別本体価格)

下記はクリップ(楕円型もしくは角型のいずれか1点)とマーカー(1点)とそれぞれのドームシール各1枚のセット価格です。
商品は1個からご希望の数量で販売致します。単価は下記価格表をご参照下さい。
カラーは金(ゴールド)銀(シルバー)の2色からお選び頂けます。

クリップマーカー 楕円型
(DCDGゴールド / DCDSシルバー)
1set〜 10set〜 50set〜
@1,000 @850 @800
100set〜 300set〜 500set〜
@730 @700 @680

赤字単価は送料無料(ゆうパック便)になっております

ページ上部へ

クリップマーカー 長方形
(DCKGゴールド / DCKSシルバー)
1set〜 10set〜 50set〜
@1,000 @850 @800
100set〜 300set〜 500set〜
@730 @700 @680

赤字単価は送料無料(ゆうパック便)になっております

ページ上部へ

ゴルフマーカーのみの販売も可能になりました。ゴルフマーカーとドームシールのセット価格は下記通販価格になります

マーカー
(DCMGゴールド / DCMSシルバー)
1個〜 10個〜 50個〜
@500 @400 @370
100個〜 300個〜 500個〜
@340 @318 @306

青字単価は送料無料、赤字単価は送料無料(ゆうパック便)になっております

ページ上部へ

新企画 クリップマーカー専用ケースの販売です。クリップとゴルフマーカーをセットで収納できるプレゼント用に最適な商品です。

クリップマーカー専用ケース
(DC-K)
1個〜 10個〜 50個〜
@144 @120 @100
100個〜 300個〜 500個〜
@90 @85 @80

赤字単価は送料無料(ゆうパック便)になっております

ページ上部へ

製作に不慣れな方はプリント紙にドームシールを貼り付ける際にズレて失敗する事がありますので、
予備のドームシールを同時にご購入されることをお勧めしております。

ドームシールの価格はこちらでご確認頂けます。

マーカー(Marker)

マーカー(Marker)とは一般には、目印・標識として利用できるもの、あるいは目印・標識をつけるものをいう。
マーカー (ゴルフ):ゴルフのスコア記録者。ストロークプレーで競技者のスコアを記録するように委員会が選任した者。通常、同伴競技者がマーカーを務める。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

ページ上部へ